☆Ride onメンバーのうちのこ設定用まとめwiki☆自由に追加してね。このwikiの内容は全てフィクションです。

天翔 友加里

ここにキャラクター画像

設定

名前:天翔 友加里
年齢:28歳
性別:♀
職業:生物学者 兼 波間大学 生物工学教授

好きなもの:自然、家族団欒、未知の生物の研究
嫌いなもの:正体がはっきりしないもの

一人称:私
二人称:あなた
三人称:そこの人
人物
天翔家の長女。
生物学者。学者という体だが、フィールドワークが大好きで登山やバードウォッチングが趣味。
とある事件後より、空席となってしまった生物工学の教授の職に就き、教鞭をとっている。
大学の理化学研究棟に自分の研究室がある。隣の研究室の物理学教授、上田晋二郎とは腐れ縁の仕事仲間。
彼女の研究室は怪しげなカニや蠢く未知の生物の翅等のよくわからないものが多数保管されており、学内ではホラースポットの1つとして恐れられている。

家族構成は弟に5歳下の充と、充がひょんな事から連れてきた異形の男の子、星夜の3人。
父、暁は海外勤務であり、母、鏡花は充を産んだ直後に死亡してしまった為、家には3人で一緒に住んでいる。

サバサバした物言いで臆しない性格であり、なんでも自分の目で確かめないと気がすまない。
引っ込み思案の弟の姉だけあってとても優しく、面倒見もいい。
弟がコミュ障なのを気に病み、ずっと気にかけていたが最近かなり明るくなったことに安堵している。
しかし恋人との死別や、自ら同様度重なる神話的現象に心を病んでしまい、入院していることが最近の悩みの種。
充の退院により、これ以上弟を神話体験に巻き込むまいと、その対策に勤しんでいる。

外見

身長181cm、体重58kg。
モデルのような長身で、スラッとした脚長の体型。顔立ちも整っており美人。
外見と性格が相まって気の強い印象を受ける。
技・特殊能力
自らの職でもある生物学の知識はかなりのもの。
引っ込み思案で寡黙だった弟の面倒を見ていた過去から、多少の心理学や精神分析の心得もある。
また、教授という職の都合上対人の交渉技能はだいたい心得ている。
武器など
過去、とある事件の際に入手した思い出が込められたコルトガバメント、及び淡く発光するナイフを所持。
また、過去によく充の制裁に使用していたためか頭突きが得意技。
略歴
下町産まれの下町育ちである。
友加里産まれる。

充産まれる。母鏡花、出産時に死亡。

波間大学 生物学部に入学。

波間大学卒業、波間大学付属大学院に進学。

波間大学付属大学院卒業。生物学科 博士号取得。

生物学者として下町各地を調査。
探索者となる。

とある事件により、生物工学教授の職を打診され、受諾。波間大学 生物工学教授となる。

探索者として数々の事件に関わる傍ら、未知の生物である神話生物の研究に着手。現在に至る。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

キャラクター設定

きゃむ

ちょん

てを

フリーエリア

どなたでも編集できます