☆Ride onメンバーのうちのこ設定用まとめwiki☆自由に追加してね。

静蟹誠也




設定

名前:静蟹 誠也 (しずかに せいや)
年齢:26
性別:男
職業:消防学生(一年生)

好きなもの:友人
嫌いなもの:火(幼少期のトラウマ)

一人称:おれ
二人称:おまえ
三人称:あいつ
人物
消防学校に通う、心優しき青年。松本大学出身。
困っている人を放っておけない性格。ヒーロー気質。
その性格から、老若男女問わず町の人々から絶大な信頼を得ている。
どんなにド低能でもきっちり卒業できると言われている松本大学で二浪するほど勉学に乏しい。

彼が小学3年生の頃、幼馴染である火丁灯里の家でかくれんぼをしていた際に、
火丁家は火事に見舞われる(両親は外出中・火元は不明)。
鬼役をしていた誠也は隠れている灯里を必死に捜索するも、
終ぞ見つけることが出来ず、突入してきた消防隊に誠也だけが救助される形となった。
この事件がきっかけで、誠也は火に対して大きなトラウマと、友を助けられなかった自己への憎しみを抱えており、
その悔しさが現在の彼を形成している。

セッション中の物語で、邪神ニャルラトホテプ【バロネット・チェイス】と共に
旧支配者である炎の神【クトゥグア】と対峙した事によって、火に対するトラウマはある程度克服されている。
外見
身長:180cm
体重:65kg
日々の訓練で引き締まっており、筋肉質。
技・特殊能力
芸術:Coll Of Shizukani
大きな声で周囲の注意を引いたり、呼びかけたりする技能。
芸術:火事場の馬鹿力
   自分の周囲で、他人の体力が0以下になるダメージが発生した際に発動する。
   発動時に誠也がどのような状況下にあっても、身体が勝手に行動し対象をかばいに行く。
   (事件のトラウマからくる精神的なもの。焼け爛れた灯里の亡霊に背中を押されるイメージ。)
芸術:音剣
   セッションで手に入れたもの。剣技能で敵を攻撃した際に低確率で発動。クトゥルフ神話生物に対して特攻を持つ
武器など
呪文:炎剣フォーマルハウト
   セッションで手に入れたもの。クトゥグアの炎を剣として出現させ、扱うことができる。装甲を貫通する。
略歴
生まれも育ちも下町

下町高校

松本大学(二浪)

下町消防学校

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

キャラクター設定

ちょん

てを

刀牙


【メニュー編集】

フリーエリア

どなたでも編集できます