☆Ride onメンバーのうちのこ設定用まとめwiki☆自由に追加してね。このwikiの内容は全てフィクションです。

久里原 ひとは


ここに画像を挿入

「これで私がこの部隊のリーダーですか。」
「おげrrrrrrrr」

設定

名前:久里原 ひとは
年齢:18歳
性別:女
職業:下町高校2年生
身長:149cm
体重:重くないですよ!

好きなもの:本を読むこと、静かなところ
嫌いなもの:うるさいところ、明るすぎるところ、くさいもの

一人称:私、久里原
二人称:あなた
三人称:〜〜さん
人物
ゲロイン

ヒマさえあれば組織の図書室に引きこもり本ばかり読んでいる本の虫。
魔術の知識を深めることに対して並々ならぬ関心がある。
生い立ち故に重度の世間知らずで経験不足で無警戒。故によく痛いめにあう。
社会勉強のために組織以外にも下町高校に通い始めた。他様々な活動を始めている。
外見
成長期に運動をしなかったために身長は小さい上に筋力も体力もない。ついでに胸もない。マチルダ教官に筋肉と体力をつけろと脅された。
桃色の長い髪に水色の瞳。一本のアホ毛。メガネ。このメガネには15点分の魔力が込められている。
組織にいるときは黒を基調とした魔法使いのようなケープを、普段着・制服の時はピンクのカーディガンを羽織っている。
技・特殊能力
滑舌がよく、手先が器用。そのため呪文を唱えながら行動をすることが可能である。
高速詠唱も可能であり、本来2ターンかかる詠唱を1ターンで済ませることが可能。
これは久里原家の魔術の特色である。
武器など
魔導書(物理)
コネクション
蠖√?蜻ェ縺
車、爆ぜて。
過去の経歴が気になって仕方ないけど何故か聞けないでいるんですよね。

マチルダ・フローライト
筋肉が無いという理由でジムに連れていかれること多数。
最近は筋肉ついてきましたってば!

佐々木?
ミスターファンタスティック。
マチルダさんと一緒にジムに行ってることが多いですけど、ぶっちゃけその体だと筋肉ついてるのかどうかよくわからないです。
略歴
魔術師の家系である久里原家の生まれで一人娘。
両親は基礎的な魔術の知識をひとはに教えた後、夫婦で旅行に行ってしまった。今はどこの国にいるかもわからないが、手紙は時々届く。今はどこか別の星にいるらしい。
家の立地は大草原の孤独な家。近所に他のご家庭があるわけでもないので、基本的には家の中で両親の残したわずかな魔導書を読み解いて勉強していた。
ひとはが組織に勧誘を受けるまで会話したことのある人物は、両親以外にはArazonのおネエさんくらいのものだった。圧倒的ディスコミュニケーション。
ついでに成長期の貴重な時間で家に引きこもり勉強ばかりしていたので運動を全くしていなかった。そのため身長が伸びなかった上に筋肉も体力も絶望的。
いつかは社会に出て魔術を極めなさい――娘を置いて自分たちだけ旅行を楽しんでいる両親はそう言った。別にひとはも疑問を持たなかった。
いやいや、「いつか」っていつのことなの?そんなことを考えていると、きっかけが向こうからやってきた。怪しい文言と1枚の地図。
そんなきっかけで外へと飛び出たひとはは初めての外界の厳しさに蹂躙されつつも、なんとか組織の本拠地へと辿り着き、新しい人生を始めていった。

久里原 ひとは不幸列伝

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

キャラクター設定

きゃむ

ちょん

てを

きりや

フリーエリア

どなたでも編集できます