☆Ride onメンバーのうちのこ設定用まとめwiki☆自由に追加してね。このwikiの内容は全てフィクションです。

ローレライ・ノクターン




設定

名前:ローレライ・ノクターン
年齢:20
性別:女性
職業:シスター
身長:166.6cm
体重:質素な食生活により維持

好きなもの:主、信仰、施設の皆様
嫌いなもの:異教

一人称:わたくし
二人称:貴方様
三人称:そちら様
人物
夜の女王・リリスを崇拝する邪教団「虚ろなる夜想曲(ホロウズ・ノクターン)教団」のシスター。
(非常に邪悪かつ淫らと云われる)正シスターの試練をクリアした由緒正しい聖人として、老若男女問わず教会内では非常に慕われている。

強い信仰心と、主に愛されているという確信を後ろ盾に布教活動に勤しんでおり、異常にメンタルが強い。
相手がどんな立場の人物であろうとも、異教徒でさえなければ積極的に絡み、押し強く入信を迫っていく。

生後間もない頃に、何者かの手によって教会の前に捨てられていた過去があり、司祭や先代シスターが親代わりに彼女を育てた。
ある意味では余計な情報の無い環境で教義の英才教育を受けた為か、かなり常識とズレた所がある。

教会に伝わる信仰儀礼用の得物「血抜きの十字剣(ブラッディ・スパーダ)」を使い、日夜リリスに若き美しい者の血を捧げている。
見返りとしてリリスからは永遠の美貌と純潔性を与え続けられている。
外見
教団はリリスの厚い加護により、美しい容姿の者が多い。
彼女もその例に漏れず、美貌とグラマラスな肉体を持ち合わせている。
また、何処へ行くにもほぼ教団規定の修道服に身を纏っているが、胸が窮屈な為にだいぶ蒸れやすいんだとか。
その為か彼女の服の胸部には通気穴用チャックが付いているのだが、非常によろづのことにユーズフル。

髪は金色のブロンドで肌は色白、瞳はピンクで爛々と狂信に染まっている。
口角は人懐こく常に上がっており、笑顔を崩す事は無い。
技・特殊能力
・生贄の教義(サクリファイス・ドグマ)
 リリスに血を捧げる儀式の剣舞。
 妖艶さを出す動きと攻撃の型が表裏一体になっており、見とれていると
 急に急所を一突きされる事となる。

・純潔性
 リリスにより永続的に付与されている呪いにも似た純潔性。
 リリスにとって純潔性は不可逆なものではなく、たとえそれが失われたとしても
 祝福により1日で元に戻る。
 また、身体に浅い傷、色素沈着、内出血等を負ったとしても、驚くべき速さで修復される。
武器など
・血抜きの十字剣(ブラッディ・スパーダ)
 教団に伝わる一族伝来の宝剣。
 リリスの魔力が付与されており、妖艶に舞う様は人を魅了する。
 少々臭さのある呼称に少し不満があるご様子。
コネクション
・エストガレオン司教
 ローレライの所属する教会の司祭であり父親代わりの壮年の男性。
 あまり過去を語りたがらない。
略歴
正シスターの試練を乗り越え、見習いでは無くなった。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

キャラクター設定

きゃむ

ちょん

てを

きりや

フリーエリア

どなたでも編集できます