☆Ride onメンバーのうちのこ設定用まとめwiki☆自由に追加してね。

マイケル




「Welcome トゥワタシのプロフィールへ!咲かせて魅せよう漢の華道。」

設定

名前:マイケル・スケ・ガンドルフォ
年齢:42
性別:男
職業:カメラマン(元オリンピック高跳び選手)

好きなもの:女体
嫌いなもの:無粋な警察

一人称:ワタシ、ミー
二人称:アナタ、ユー
三人称:〇〇サン
人物
女性と女体をこよなく愛するアメリカ生まれのフィンランド人。
そこそこ裕福な家庭に生まれ、両親の愛情をたっぷり受けて育った。
某大統領に酷似した顔立ちをしているが、その事実を知ったのはつい最近。また、一家共々似た様な顔立ちらしい。
「いつもどこでもポジティブシンキング」を信条とし、常にハイテンションでたまにウザがられるが、
本人は何事もポジティブに捉えるため滅多に他人を嫌いにならない。
美女を見かけると秒でナンパしに行くが、未成年には手を出さない常識者。
普段は温厚な性格をしているが、ただでさえあまり整っていない容姿をさらに落とそうとする存在には鬼神の如く激怒する。
注:某大統領が不細工とは言っていない
スタミナが無いため走力には乏しいが、脚力自体はとても強くかつてはオリンピックの高跳び選手を務めたこともある。
歳を取り選手として引退した今でもその跳躍能力は一般人よりも高い。
現在はカメラマンを生業としているが、収めている写真は女体が殆どなうえ、
際どい盗撮に近い写真もあるため何度か補導された過去がある。

また、とある事件をきっかけに夜は魔法少女としての仕事も兼務するようになった。
あまりに女体を求め過ぎた結果、
魔法少女としての姿はムキムキボディにセーラー服(スカート)を着せたものとなっており、非常に見苦しい。
攻撃技は全てボディビルポーズを取ることで不思議な熱量を相手にぶつけるものだが、とても暑苦しい。

きっと今夜も、スカートを翻しながら邪悪なるナニモノカを排除しているだろう。
外見
身長:193cm
体重:86kg
金髪碧眼と言う生まれ持った勝ち組ステータスを持っているが、整った顔立ちではない。
その上過去にあったとある事件で少し不細工になってしまった。
筋骨隆々な体系で、顔に似合わず体脂肪率は5%。
技・特殊能力
・芸術(女体)
 女体をこよなく愛するマイケルは、女体に関する大学院レベルの知識を有している。
 女体の神秘を隅々まで理解しているため、弱点を即座に導き出すことが可能。
 男性相手には使えない。
 「男?キンタマケットケバイインジャナイ?」

・芸術(化粧)
 過去に魚野郎の攻撃で顔が少し不細工になってしまったため、
 自らの見栄えを少しでも上げるために習得した技術。
 メイク中限定だが少しだけハンサムになれる。

・変身:魔法少女
 溢れる筋肉、盛り上がるパッション。
 セーラー服に身を包み、魔法少女プリティ★ミカエルただいま推参!
 魔法少女変身スマートフォンを使い、変身することができる。
 各種ステータスが上昇し、髪の毛は逆立ち、
 顔は変わっていないのに何故か超絶イケメンに見える様になる。

・ボディビル[森羅万象]
 魔法少女に変身した場合のみ使用可能な技能。
 ボディビルポーズをとることで膨大な熱量を発し、敵対生物を蒸発させる攻撃。
 周辺気温も5度くらい上昇するので、冬時には暖房代わりになる。

・ゴールデンダブルバイセップス[天地鳴動]
 魔法少女に返信した場合のみ使用可能な必殺技。
 ボディビルのポージングである「ゴールデンダブルバイセップス」を取り、
 自身の魔力をそのまま熱量に変換。
 地面を通し地球のコアまで届かせ、相手の足元から地球エネルギーを直撃させる攻撃。
武器・持ち物など
・メリケンサック
・魔法少女変身スマートフォン
略歴
・24歳 オリンピック、高跳び選手アメリカ代表として活躍
・29歳 選手引退、カメラマンとしての道を進む
・39歳 とある事件で魚類の呪いにより見た目が少し不細工になる
・42歳 不思議な子豚に導かれ、魔法少女として働き始める

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

キャラクター設定

ちょん

てを

刀牙


【メニュー編集】

フリーエリア

どなたでも編集できます