☆Ride onメンバーのうちのこ設定用まとめwiki☆自由に追加してね。このwikiの内容は全てフィクションです。

ダバリア・ラビットフット


ここに画像を挿入

設定

名前:ダバリア・ラビットフット だったり 偲陀 屍延(しだ しのぶ) だったり
年齢:不明
性別:女性?
職業:精神科医 魔女 エルシーズ・ラビッツ[マッドハッター・メイ]
身長:220cm(猫背時:180cm程)
体重:それなりに重量さ

好きなもの:研究、想定外
嫌いなもの:馴れ合い、ガキ

一人称:わたし
二人称:おまえ
三人称:あいつ
人物
黒忌総合病院にて精神科医を勤める女性。
偲陀 屍延(しだ しのぶ)名義で働いており、″基本的に″少なくとも見た目が女性の様な患者しか受け持たない。
染み入るような、ざわざわとした声で相手の心の深くを覗き込み、誑かし唆し弄ぶ。
まるで梅雨の時期、部屋の隅に出来た暗がりのような湿度と不気味さで、常に人をじっと、辛抱強く、何かを待っているかのように観察している。

エルシーズラビッツにもマッドハッター位階で在籍しており、そこでは ダバリア・ラビットフット 名義で活動している。
″裏の世界″を認知している一人であり、ドリームランドとの関連性の有無についてを認知科学観点で研究している。
外見
ぬっとした長身の女性。かなりの猫背である為、実測値程の身長がある様には見受けられない。
瞳は影が落ちて薄暗く、その心持ちは伺い知れず不気味。
ブーツで全体は隠れているものの、兎の後ろ足の様な形に脚が変型している。
目は猫背のせいかハイライトが入らず、塗りつぶしたような黒い瞳を持つ。
得意技は怖い顔。
技・特殊能力
■パンチやキック
見た目とは反比例した、壊滅的被害を及ぼす体術。
ゴリゴリの肉体派である事はまず間違い無い。

■怖い顔
1d10/1d100
武器など
そもそも無益な諍いは行わないか受け流すが、止むを得ず戦闘を行う場合は基本的にステゴロ。
本気を出す時は魔法と体術の複合アーツを使う。
コネクション
アムナジア夫妻:
古い知り合い。彼女自身は彼らの事を″本物の魔法使い″として割と気に入っている。
しかし数年前に無理矢理″好みじゃない患者″を押し付けられた。ああ、面倒だ。


穹 夜姫:
研究材料。色々身体を使ってやったが、その世界線はナルセによって消されてしまった。
あー、勿体無い事をしてくれる。

白魔:
あのバカようやく死んだらしいねぇ。

ネヴリム:
古い付き合い。寝惚けた奴に見えるが良い女さ。
夜姫やナルセが彼女の弟子と知った上でちょっかいを出している。

マーチ・ヘアー:
かなり気に入っていたが、その前に事案を発生させて本部を離れてしまった。
あぁ、残念だねぇ。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

キャラクター設定

きゃむ

ちょん

てを

きりや

フリーエリア

どなたでも編集できます