☆Ride onメンバーのうちのこ設定用まとめwiki☆自由に追加してね。このwikiの内容は全てフィクションです。

ソレッチャ


ここに画像を挿入

設定

会社名:株式会社ラウンドオン
設立:1980年12月25日
資本金:260億2千百万円
事業内容:ボウリング・アミューズメント・カラオケ・ソレッチャ(スポーツを中心とした時間制の施設)等を中心とした、
     屋内型複合レジャー施設の運営。
代表者:調査中
売上高:1050億
概要
ボウリング場を全店舗に設置しているほか、ビリヤード、卓球などのスポーツアミューズメント、カラオケボックス、アミューズメントパークも併設されている。また、多数のアトラクションを一定時間自由に遊べる「ソレッチャ」を備えたスタジアム店舗も展開している。ドリンクバーを2014年からは、カラオケのフロアだけでなく、アミューズメントやボウリングやスポッチャなどのフロアにも、随時導入されている。

遊戯料金の支払いには、現金・クレジットカード・NYAON・namaco・薬天Ery・QUICKPay・iB・交通系ICカード・QRコード決済(薬天Pay・PaiPai・LAINE Pay・ネルペイ・b払い・orikami Pay・Are you Pay・ MeChat Pay ・Arapay)が使用できる。
沿革
1980年12月 遊技場の経営を目的として株式会社ラウンドオンを設立
      下町にローラースケート場(ゲームコーナ併設)をオープン
1982年 7月 下町にボウリングレーン(16L)を設置(ボウリング場経営の開始)
1990年12月 下町の中古ボウリング場を賃借し、アミューズメントコーナーを併設した
      屋内型複合施設としてオープン
1995年 2月 本社所在地を下町センタービルへ移転
1998年12月 下町証券取引所市場第二部に株式を上場
1999年 9月 下町証券取引所の市場第一部銘柄に指定
1999年11月 新アイテムとしてカラオケルームの設置を開始
2004年 7月 ソレッチャフロアを設置したスタジアム型店舗の展開を開始
その他
「遊ぶ事は楽しいっちゃね」でも「ラウンドオンは他のどこよりも楽しいっちゃ」
「遊び」といっても、その形は様々で求められるものも常に変化していきます。
1980年に小さなローラースケート場からスタートして、2010年で創業30周年を超えました。
ラウンドオンも時代ごとに変化を遂げてきました。失敗を恐れずに常に新しいことにチャレンジしつづけたからこそ、
たくさんのお客様の支持をいただくことができたのだと思っています。年間来場者数4500万人。
そのお一人おひとりの「楽しいっちゃね〜」を、「サプライズ」を、「思い出」を創り続けることこそが、
私たちのプライドでもあるっちゃね。

「遊び」を考え「形」にすること。それが私たちの仕事っちゃね。
お客様はラウンドオンに何を求めていらっしゃるのでしょうか?
「もっともっと楽しいこと」「もっと有意義な時間をすごせる空間」「より多くの人たちと集まれる場所」etc...
それぞれのお客様が漠然と思っていらっしゃる「こうだったらいいっちゃね」を「形」にすることが私たちの重要な仕事です。
一方、ラウンドオンを応援してくださる方々や共に働くスタッフのために、利益を生み出し続けることも重要な仕事なのです。
「求められるもの」と「利益」の交わるところ。それを考えて形にするプロ集団がラウンドオンなのです。
私たちはこれからもお客様の笑顔を創り続けるっちゃよ。

人に「優しい」ということ!それがラウンドオンの採用基準っちゃね。
「サービスの基本は優しさ」創業時からラウンドオンを貫く理念です。
訪れる全ての人に笑顔を届ける、誰かのために本気になれる、そんな熱い想いを持った人こそ、ラウンドオンが求めている人材です。
だからこそ、採用方針は「人物重視」。学歴にこだわった採用はしてないっちゃね。
説明会で、面接で、ありのままの皆さんを見せるっちゃね!

人それぞれの考えが違うからこそ、「あなたの誰かを想う気持ちが」が「新しいラウンドオン」を創ることにつながるっちゃね!

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

キャラクター設定

CAM

ちょん

てを

いずよ

フリーエリア

どなたでも編集できます