☆Ride onメンバーのうちのこ設定用まとめwiki☆自由に追加してね。このwikiの内容は全てフィクションです。

UTAO



Illustrated by JacK

「YO!」

設定

名前:ウタオノスケ・マッケンジー
年齢:18
性別:男
職業:音楽家(ラップ)

好きなもの:ラップ
嫌いなもの:乳臭いアニソン

弱気モード時
一人称:僕
二人称:あなた、きみ
三人称:あのひと

WRAPモード時
一人称:俺
二人称:YOU、お前
三人称:ヤツ
人物
心優しい気が弱い青年。と言うのは本性で、
渋谷の地下でブイブイ言わせているラッパーとしての姿こそ世を忍ぶ仮の姿。
二重人格では無いがラップを歌う時と普通に人と話す時とで2種類の社会的ペルソナを使い分けている。

幼少期は気が弱くイジメられっ子で、いつも幼馴染のタッちゃんの後ろに隠れていた。
14歳の頃、タッちゃんが突然ラップにハマったのをきっかけに、
音楽なら自分も悪口を相手にぶつけられるぞと考え、豚さん貯金箱を割りキャップとサングラスを購入。
ラッパーへの道を歩みだすことになる。
以後、ラップを歌っている時は強気になることが出来、
普段の弱気な自分とはサヨナラバイバイできたが長くは持たず、
ラップを歌い終わるといつもの気弱なウタオノスケ・マッケンジーに戻ってしまうようになった。
なお、タッちゃんは1年で飽きたが、ウタオは17歳に高校を中退してラップを続け、
渋谷の地下へ潜りラッパーとして本格的な活動を始める。
伝説の地下ラッパーTAKESHIを師匠とし、今や渋谷の地下ラッパー業界では注目の新人となっている。

どこに行ってもビビリ屋だが、芯は強くここ一番の時は勇敢に行動できる。

幼少期に生き別れた兄、ジョージ・マッケンジーがいるが、顔も知らないのでほぼ他人である。
外見
身長:164cm
体重:71kg
中学生時に購入したサングラスとキャップを常に着用している。
ラッパーになってから身体も鍛えるようになり、少々ガッシリしている。
技・特殊能力
・芸術(ラップ)
 華麗にラップを披露し、相手とのコミュニケーションを図る技能。
 気弱でボソボソ声でしか喋れない普段のウタオとは違い、
 相手にハッキリと意図を伝えられるため各種コミュニケーションの成功率が上がる。
 自身を奮い立たせるためや呪文の詠唱時にも使える。

・芸術(サメ殴り)
 サメとの戦闘時どこを殴れば効果的かを理解する技能。
武器など
・モデルガン(物理打撃用)
略歴
・14歳 幼馴染の影響でラッパーに目覚める
・17歳 高校中退、渋谷の地下へ潜り、伝説のラッパーTAKESHIと邂逅する
・18歳 TAKESHI指導のもと渋谷地下ラッパー業界では期待の新人として活躍する

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

キャラクター設定

CAM

ちょん

てを

いずよ

フリーエリア

どなたでも編集できます